新商品!人気の抱っこひもを詳しく紹介

エルゴベビー、ベビービョルン、コンビなど人気抱っこひもの口コミや特長を紹介します。

ベビービョルン ベビーキャリア ONE KAI Air 口コミ・感想:高温多湿の夏でも快適な抱っこが出来る?!通気性抜群の抱っこひも

   

赤ちゃんはママの抱っこが大好き。

降ろすとぐずってしまう為、1日中抱っこしているなんてママもいるようです。

ですが、ママと赤ちゃんが密着する抱っこは、2人共汗だくになってしまいがちですよね。

赤ちゃんは大人と同じ数の汗腺があり、沢山汗をかく為汗疹が出来やすく、適切に対応しないと治療が大変になる事も。

汗疹が出来ないように、出来るだけ風通しを良くしてあげる事が大切です。

『抱っこをもっと涼しく快適にしたい』
『ママもパパも暑がり』
『赤ちゃんに汗疹が出来てしまった』

こんなママやパパにおすすめしたいのが、ベビービョルン ベビーキャリア ONE KAI Airです。

ONE KAI Airは、抱っこひも全体がメッシュで作られているから、通気性抜群!

『ずっと快適な抱っこをしたい』ママやパパの願いを叶えてくれる、優れものの抱っこひもです。

ベビーキャリア ONE KAIとの違い

密着する抱っこは、ママと赤ちゃんが汗だくになってしまいがちですよね。

ONE KAI Airはベビーキャリア全体に、通気性100%のメッシュと、クッション性がある肌ざわりの良いメッシュの2種類を採用。それぞれのメッシュの特性を生かすよう組み合わせており、通気性は勿論の事、耐久性・伸縮性・速乾性にも優れています。

籠る熱を逃してくれるから、一年中快適な抱っこを楽しめます。※ONE KAIはコットンとポリエステルから作られています。

特徴・機能

①4つの抱っこスタイルが選べる

新生児縦抱っこ・対面抱っこ・前向き抱っこ・おんぶの4通りの抱っこスタイルが可能です。シーンや赤ちゃんの成長に合わせた抱っこスタイルが選べるのは嬉しい!

②1人でも簡単におんぶ出来る

おんぶを支え無しに一人でするのは不安ですよね。ONE KAI Airは、抱っこポジションから3ステップでおんぶする事が出来ます。1人でも簡単に安全におんぶが出来るから、ママもパパも安心です。

③ママと赤ちゃんの身体に優しい設計

肩と腰にかかる荷重を緩和してくれる、クッション性の高いショルダーストラップとウエストベルトを採用。日本人の体形に合うように作られているから、小柄なママから大型のパパまで体系を選ばずピッタリフィット!人間工学に基づいて開発されており、赤ちゃんの身体に負担が掛からず、股関節の発育をサポートしてくれます。

④新生児からのロングユースが可能

インサート無しで新生児(体重3.5kg)から36ヶ月頃(体重15kg)まで長く使う事が出来ます。必要な期間をしっかりカバーしてくれるから、途中で買い換える必要がありません。

⑤赤ちゃんに合わせて調節可能なヘッドサポート

赤ちゃんの成長に合わせてヘッドサポートが調節出来る調節ベルトが付属。大きくなっても、しっかり首と頭を支えてくれるから、長時間の抱っこも快適です。

口コミ・感想

良い口コミは、通気性が良い、快適、居心地が良さそう等の声が多いようです。悪い口コミは、本体が重く感じる、赤ちゃんの顔にメッシュが触れる等の声が多いようでした。

ONE KAI Airは本体に、ポリエステル100%のメッシュを使用しています。赤ちゃんの顔が触れて気になる場合は、ティージングパッドやティージングスタイを上手に利用するようにしましょう。

良い点

・元々ベビービョルンの抱っこひもを使っていましたが、子供が大きくなり、荷重で気分が悪くなるように。他社の腰ベルトのある抱っこひもに買い替えましたが、子供には大き過ぎて断念しました。店頭でONE KAI Airを試着してぴったりだったので、購入しました。メッシュなので一年中快適に使えると思います。
・6人めの出産で抱っこひもの購入は3回め。人気の抱っこひもにしようと思っていた所、ネットでこちら見つけてメッシュ素材が決め手で購入しました。通気性が良いのでとても快適です。装着も簡単なので最高です。
・他社の抱っこひもを使っていましたが使いにくく、たまたま芸能人がONE KAI Airを使っているのを見て購入しました。以前抱っこひもで悩んでいた事が全て解決されて快適です。リュックを背負ったまま子供を抱き下ろし出来るのが本当に便利です。
・1人めは腰ベルトのないタイプの抱っこひもを使っていましたが、長時間使っていると肩が痛くなるので、暑い季節に備えてメッシュ素材のこちらを購入しました。装着は慣れると簡単に出来ます。子供がぐずっていても、抱っこするとすぐに眠ってくれるのでとても重宝しています。良い買い物をしました。
・1人めは人気の抱っこひもを使っていましたが、夏場ものすごく暑くて、外出が大変だったので、2人め用に通気性の良い物を探しました。ONE KAI Airは着脱が本当に簡単です。まだ季節的に暑くないので通気性は解らないのですが、期待しています。
・1人めにベビービョルンのONEを使用していましたが、だいぶんくたびれてきたので、2人めの出産に合わせてONE KAI Airに買い替えました。肩ベルトのクッションが厚く、腰ベルトもしっかりしています。以前の抱っこひもで気になった点が全て解決されていたので、とても良い買い物をしたと思います。
・他社の抱っこひもを使用していましたが、夫共に細身で、抱っこをすると身体が痛かったのでONE KAI Airに買い替えました。日本人向けに作られているので、身体にフィットします。メッシュなので洗ってもすぐ乾くし、子供も居心地が良いのかリラックスしています。細身のママやパパにおすすめの抱っこひもです。

悪い点

・色々抱っこひもを使用してきましたが、思っていたよりも使いにくいと思います。前向き抱っこの時に、ヘッドサポートがめくれあがって子供の視界を遮ってしまいます。
・腰ベルトがあるので肩は楽になりましたが、長時間使っていると腰が痛くなります。
・つけるとそれ程気になりませんが、本体がやや重いように感じます。
・赤ちゃんの顔がメッシュ生地に常に触れるので、摩擦が心配です。

 
⇒ ベビーキャリア ONE KAI Air 口コミをもっと見る<楽天市場>

スペック・オプション品

対象年齢:新生児(体重3.5kg以上)~36ヶ月頃(体重15kg)まで 
※身長53cm~100cmまで
サイズ:ヒップサイズ 67cm~160cm
素材:(本体)ポリエステル100% (レッグ用ファスナーカバー)綿100%
カラー:全6色

 
オプション品には、以下の商品があります。

抱っこひもは、赤ちゃんのよだれで汚れやすく、衛生面が気になりますよね。ティージングスタイは、表地は肌触りの優しいキルト素材を採用、防水加工が施されているからよだれを通さず、抱っこひもを汚れから保護してくれます。

⇒ ベビーキャリアONE用 ティージングスタイ を見る<楽天市場>
 

寒い季節に備えて揃えておきたいのが防寒具です。ベビーキャリアカバーは、対面抱っこ・前向き抱っこの両方で使用出来、柔らかなマイクロフリースが赤ちゃんをいつでもぽかぽかにしてくれます。

⇒ ベビービョルン ベビーキャリアカバーを見る<楽天市場>
 

赤ちゃんの顔に触れやすい肩ベルトは優しくカバーしてあげたいものです。ベビーキャリア用ティージングパッドは、柔らかな素材で優しくベルトをカバー。簡単に装着出来て、丸洗い出来るのが嬉しい!

⇒ ベビービョルン ティージングパッドを見る<楽天市場>
 

ベビービョルン ベビーキャリア ONE KAI Airについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

赤ちゃんは体温調節が苦手な上、大人と同じだけ汗腺があるので沢山汗をかきます。そんな赤ちゃんとママが密着する抱っこは、お互い汗だくになってしまいますよね。

湿度の高い日本の夏でも快適にサポートしてくれるのが、ONE KAI Airです。

ONE KAI Airは、通気性の良いメッシュ素材で作られており、一年中快適な抱っこが可能。腰ベルトが全体で荷重を分散して、長時間の抱っこも疲れにくくなっています。

日本人の体形に合わせて作られているから、小柄なママから大柄なパパまでピッタリフィットするのが嬉しいですね。

暑い夏に涼しく快適な抱っこをしたいと思ったら、ONE KAI Airをチェックしてみて下さいね。

楽天 ⇒ ベビーキャリア ONE KAI Air 最新価格一覧

Amazon ⇒ ベビーキャリア ONE KAI Air 最新価格を見る

 
 
 

 - ベビービョルン, ベビーキャリア ONE KAI Air